盗聴器対策

>

盗聴盗撮から大切なプライバシーを守るには

年々増加する盗聴被害

盗聴・盗撮のイメージは、有名人や国家や企業の機密情報を狙ったものという派手な印象が強いと思いますが、昨今でストーカーに代表される犯罪など、ごく一般の人がそのターゲットにされる事例がかなり増えています。

またその逆で盗聴犯も、ごく普通の市民が犯人になっていると言うことなのです。

これは、インターネットの普及に平行して、盗聴機器の入手も簡単で、思いの外安価なタイプの物も増えています。

秋葉原の電器店や通信販売等において数万円ほどで簡単に購入でき、年間数十万個も販売されていると言われております。

 

総合探偵社浜松中央興信所の盗聴器・盗撮器発見調査では、盗聴器・盗撮カメラの撤去や取り外し料金を含む追加料金は一切ありません。(ごくまれに盗聴器等の撤去や取り外しに特別な電気工事や建具工事を必要とされる事が判明した場合を除きます。)

調査時間や発見数に関わらず料金 は定額ですので、安心してお任せください。

また、調査によって盗聴器が発 見された場合、犯人割り出しや今後の防止策などのアドバイスも行っておりますので、安心してお任せ下さい。

なお、盗聴・盗撮調査に関するお問い合わせいただく際に、自宅の一般電話からではなく、公衆電話を使うか、戸外から携帯電話を使ってご連絡いただくことをおすすめします。自家用車の中からも危険です。

なぜならば探偵社や盗聴発見業者に問い合わせをした事が、相手に察知されてしまう為です。問題解決の鍵は、いかに犯人にバレないか、なのです。