浮気調査

張り込み

深夜は好きだな。静かで。


この不倫カップルは、既に3日間其々の自宅へ帰っていない。3回目の証拠撮影。ラブホの出入り3回目だから、証拠としては充分。もうトボけようはない。


自ずと僕も帰っていない。真夏じゃなくて良かったなぁ。今晩で調査期間終了だから、明日はお風呂に入れるな。


明けて朝、多分8時に出てくる。3日とも其々の職場へ直で向かう。依頼者の家庭は理解できてる。けど相手側の家庭はどうなってるんだろ。謎だわ。失踪届けとか出ていても不思議ではないよね。


経過時間の証拠を撮らないといけないから、帰れない。冷たい雨はさっき上がって霧に変わった。ほんと静か。デリヘルの送迎車もほとんど見ない。


何日か追って、その人間を見ていると、たまに自分がその人物に成ってしまう時がある。共感覚。なのかな。この対象者達は、なんだかとても寂しげな表情をしてる。


なんなんだろ。恋の逃避行に酔って、浮かれてるカップルはいくらでも見てきたけど、今回はなんか違う。悲壮感?みたいな空気が取り巻いてる。


大人だから。これから自分達におこることは、当然想像できているはず。家庭、生活を放棄してしまったのだから、一線を越えてしまったってこと。その責任からはどうやっても逃れられない。


なんだか遣る瀬無い現場だな。

By