サイト内ブログを始めました。

>

千田

お世話になります。浜松中央興信所の千田です。

弊社9度目の決算が大詰めです。

と言っても儲かってるわけではありませんがご依頼者様と共に戦った成果が数字になって評価されることだと考えています。

今期は特に「いじめ対策」「ストーカー対策」の依頼が多かったと思います。いずれにしてもエージェント4名で熟す現場の数は限られています。少ない人数で、最大の成果を上げ、最大の利益を出す。キーボードで打てば簡単なことですが、一筋縄ではいかないのが経営なんですね。毎度、よーく勉強になります。

おかげさまで、浮気調査は受件させて頂いた現場は全て成果を上げることが出来ました。ご都合と、それぞれの目的の違いですべて計上できませんが、今期「協議」「調停」「裁判」で、導き出せた「慰謝料」はTotal1億4千200万でした。現場主体で運営する浜松中央興信所ですが、7期から始めた「コンサルティングサービス」3期目にして1億を大きく超えることができ、僭越ながら上出来ではないかと感じています。

私の師匠からの請売りではありますが「証拠が全て」です。証拠は捨てるところがありません。離婚・再構築と、選ぶ道それぞれに使いどころがございます。また、ひとりで生きる道を選んだ方には、それはそれは心強い味方になってくれます。

昨今、G・P・Sの機能が一般の方々にも身近な存在になり、容易にターゲットを追い詰めることもできると思います。が、実際に追ってみた方はご理解頂けると思いますが、皆さんカメラを向けられません。どんな威勢を張って乗り込んでも、その証拠を押さえられた方は極一部です。当然修羅場になり、結局「出来心の浮気」であると返され、本末転倒の結果を迎えられました。

「証拠が全て」と申し上げましても「勝てる証拠」でなければ結局意味がありません。やはりそこは私たち「プロ」にお任せ下さい。浜松中央興信所は決して裏切りませんから。

By